宅録

DTMで必要な機材は?DAWは何がいい?・・みたいなこというあなた達へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサードリンク

どうも!ゲーテちゃんです。

そういえばこのブログを始めて、まだきちんと書いて無い話題があったなー・・と

最近気づいたんですが。

宅録機材のおススメって書いてないような気がしますね(笑)

書いたっけな・・あ・・書いたかもかなり前に(笑)

まあいいか。

重複するかもしれませんが、新たに訪れたあなたのために伝える意味も込めて

始めましょう。

お勧め記事を読む人に勧める機材

似たような方向の話題は何度かしたことあるんですけどね。

特にプラグインについては、持論を展開しています。まあそれに限らず、DTM関連機材全般にいえることなんですが、

あんまりこだわってもしゃーないよってことです。

ただし例外はありますよ?

音楽を生業にしておられる方でしたら、機材にこだわるのは当然なんです。

必要か不要か。

これを分かってて買い足すんですからね。そう、人の意見は参考程度に自分にとって効果の期待できる機材なりソフトなりを自分ルールで吟味するんですね。つまり自分でやりたいことがはっきりしてる人って

こんな記事見ないんです(笑)

正直言いますけど、こんなDTMお勧め機材はこんなんあるで?みたいな記事読んでる人に

高価な機材など不要です。

最低限のオーディオインターフェースと無料DAW。DAWが動くスペックのPC、楽器、歌録る人ならマイク。

これだけあれば問題ないですよ。

予算内に抑えればそれでいいんじゃないですか?

だって趣味程度なんでしょう?こういう記事読むってことは。

ひとのおススメに頼るということ

また正直言わせてもらうと、人のおススメなんてあんまりあてにならないですよ(笑)

この記事書くのに、他の機材紹介してる人のサイトやらブログやら見ましたけど、売れてるものとか、定番のモノお勧めしてるだけですよね。無難なものを勧めてくる。

そんな情報いるんでしょうか?

楽器屋言って、店頭に置いてあるものを買うのと同じってことですよ?

ワタシが機材を買う時は、直でメーカーサイト見て、その機材で何が出来る、出来ないを調べて判断しますね。

機材によっては、良いも悪いも意見は無数にありますからね。

人の意見で選ぶということは、人の価値基準で選ぶということになってしまうんですよ?

ひとが良いって言ってたから買ったけど、自分にはあまり必要なかったな・・

そんなムダ金使いたくないですよね?ていうかそんなムダ金使う暇あったら、今ある環境でさっさと作ったらどうです?スマホでだって作れるんですよ、今や。

garagebandってアプリも侮れないですよね。

もうPCで起動するDAW並みの機能になりつつあります。ワタシもiPhoneに入れてあります。(最近使ってないけど)

本気のあなたが機材を選ぶ手順

これからDTMを始めるあなたにワタシがアドバイスするとしたら

 

①まず、自分がどんな音楽を作りたいのかはっきりさせる。これによって必要な楽器も決まるはず。

②その上で使いやすそうなDAWを選ぶ。人の意見に左右されず、自分で決める。つまりメーカーサイトなどで直接スペックや機能を調べ、自分自身で判断を下す。(最初は勿論無料DAWでも十分。)

③選んだDAWが推奨しているスペックを満たすPCを買う。これも自分で調べる。

④オーディオインターフェースはDAWを動かす際に必要。特にWindowsならば。Macは内臓のドライバでいけるはず。あとギターや歌の録音の際にも必要となる。これも予算内で自分で吟味する。

⑤作りたい音楽に必要な音源やプラグインを、ここぞという時にだけ買い足す。(大抵はDAWに付属しているもので問題ないはず)

スポンサードリンク

 

まず自分で調べてから人に聞くべし

大事なのは上の5項目だけです。

あとはあなたが作りたい音楽次第なので、ワタシがとやかく言えることじゃないんですよね。

自分がやりたいことなのに

「DAWは何が使いやすいですか?」

「お勧めのマイクなんかありますか?」

「それって僕のPCで使えますかね?」

なんでいきなり何も調べないで、人の意見に委ねようとするんだろう?こういう人ホント多いんですよね・・

思考停止するにも程がありますよ・・

人の意見を聞くときっていうのは・・例えば

「これこれこういう音楽を作りたくて、3点候補を見つけました。よさそうな機能がそれぞれにあるんですけど、使ったことがないので雰囲気が掴めません。どういう感じか教えて欲しいんです」

せめてこのくらいは自分でつかんでから、意見を聞くべきではないですか?

周りに教えてくれる人がいないのなら、直接楽器屋さんに行って店員さんに

あなたの作りたい音楽をハッキリ伝えて下さい。

そのうえで予算内で揃えられる可能な限り良いものを勧めてくれるんじゃないですか?あなたが真剣なら向こうも商売とはいえ、音楽が好きで楽器屋にいるんだから真剣に選んでくれるはず。

冷やかしなら、店員さんだって利率のいい商品ばっかり勧めてきますよ、プロだしそのくらい読めるでしょう。

ホントに親身な人だったら、無料DAWの提案までしてくれますよ(笑)オーディオインターフェースにDAWのライト版が付属されているものが結構ありますからね。

人の意見で自分の行動を決めることほど虚しいものは無いです。

特にこういった音楽のような創造作業は、本人が好きで自発的に取り組むものなので、

そもそも人の意見など関係ないはず。

自分で決めて下さい。

自分の使う道具くらい自分で決めろよ・・愚かな人間どもめ。しょうもない。

ワタシの使っている機材

・・冷たい?

仕方ないね・・じゃあワタシが使っている機材をここに書きます。

PC・・10年くらい前のノートPC。

DAW・・Cubase7使ってましたが、OS入れ替えでWindows10にしたらバグりまくって動かなくなったので今全然使ってません(笑)アップデートしろよって話です。他の記事でも伝えてますが、無料DAWのStudio One 3 Primeを現在は使用してます。

楽器・・fenderJapan jazzmaster とfenderJapan jazzベース(安いやつね、買ってから20年弦張り替えてない)KORG MICROKORG

オーディオインターフェース・・Steinberg UR44 ヘッドホンジャックが2個あるから選んだ。誰かの歌を録音するとき便利かなと思って。でもまだ1回もその機会は訪れていません。

ヘッドホン・・SONY MDR-CD900ST これはど定番です。もらったものです。

マイク・・audio-technica  AT2035  コンデンサーマイクです。

MIDI関連・・M-AUDIO の88鍵のやつ。ピアノの素養はありません。あとドラム指で叩くのにMIDIパッドね。

こんなもんですかね。

別に目新しいものは持っていませんよ。正直これ以上イラン。自分の作りたい音楽には、多くの機材を必要としてません。

さっきも言いましたが、自分の作りたい音楽さえはっきりしていれば、必要な機材なんてすぐ決まります。そのうえで予算内で揃えるのがいいと思います。

結局あなた次第です。

それじゃ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気ブログランキング

コメントを残す

*